福岡で痛みの少ない脱毛を受けました

ちょっと古いタイプの光脱毛は輪ゴムで弾くような痛みがあるらしい

私は福岡で光脱毛を受けています。
レーザーと迷いましたが、痛みの少ない施術という点に惹かれてこちらを選びました。
実際の施術は本当に痛みが少なかったです。
メラニンに反応する特殊な光を当てることで毛穴にダメージを与えて脱毛を促すという点ではレーザーと似ているのですが、光の出力量が小さいので肌への刺激が少ないそうです。
施術前には火傷防止のために冷却ジェルを塗るのですが、そのヒヤッと感が苦手という人も少なくないようです。
私は別に不快感はなくて、ちょっとくすぐったいなと思うことはありましたが、それで体が冷えるとか寒いということもなく特に気になりませんでした。
そしてジェルを塗った上から光を照射していきます。
チカチカっと短時間に何回も光が照射されながら、全身の施術が進められます。
私の通っているサロンは最新鋭のマシーンを使用しているので、全身くまなく照射しても1時間ほどです。
しかも刺激はとても少なくて、ビキニラインでのみ少しパチパチっと反応するぐらいで、でも痛みはないです。
よく輪ゴムでパチンとはじいたような感覚と表現されますが、そこまでの刺激も無く、パチパチっと音がしてほんの少しの刺激があるぐらいで本当に痛みは全くありません。
ただ、施術スタッフさんによると、古いマシーンは新しいものに比べると肌への刺激が大きいそうで、以前は輪ゴムで弾いたような刺激以上の痛みを感じることも結構あったそうです。

ちょっと古いタイプの光脱毛は輪ゴムで弾くような痛みがあるらしい : 施術の早い新型機械を導入している福岡の脱毛サロン : 福岡の脱毛サロンの選び方